アピールするタイミングを伺う

結婚白書

脈ありのサイン

男女

脈ありのサイン

相手が自分に好意を寄せていると目があったり周囲との扱い方が違ったりと様々な部分で変化があります。アピールをしてもいいというGOサインでもあるので焦らぬようじわじわとせめましょう。また自分にだけ悩みを相談するといった行動も信頼の現れなので積極的に話を聞き、自分が力になる事をアピールすることが交際に発展させるコツです。

話しかけるといつも笑顔

ささいな事も笑って聞いてくれる人は男女問わず人気があります。ただ、意中の相手にだけそのような姿を見せることがありますので周囲を見渡し、他とどう接しているのかアピール前にチェックしましょう。誰にでも良い顔をする人だと恋愛に発展しても誰かに取られるのではという不安が襲いかかり、長続きしない可能性があります。

メッセージのやり取りが増えた

社内恋愛のきっかけづくりで数々のアピールするとメールが増えたり、電話がかかってきたりと相手の行動が大胆になってきます。この時こそ急接近するチャンスなので思い切って思いを伝えてみましょう。夜中にかけてくるようなら寂しさを一時的に回避したいだけかもしれませんが、自分を頼ってくれているのが分かればそのまま突っ走ってOKです。

恥ずかしそうにする

一緒にいて落ち着く相手は、異性として意識していないと捉えられるので脈なしと思われがちですが、社内恋愛を通して結婚相手を見つける場合、気負いなく接することができる相手は人生のパートナーに選ばれやすいです。このような言葉を言われたら迷わず思いを寄せていることをアピールしましょう。

彼女の有無を聞かれる

全く興味のない相手に彼氏彼女の有無を聞いても無意味ですが、彼氏彼女の存在になりたいと思った相手には恋人の存在を聞くのは当然です。相手から聞かれたら自分の事を特別な存在の人と認識しているサインなのでアピールするなら今です。

上手く続けるコツ

社内恋愛で見事結ばれた二人ですが、今後円満な付き合いを続けるためにもポイントとコツは知っておきたいところです。例えば社内では恋愛しているアピールをしないとか、恋愛していることを隠す事も長く続ける手段です。